auかんたん決済の限度額は最高で10万円となりますが、初期設定では1万円となっている事が多いです。

ただ、限度額が最高10万円と言っても、一体どのように増やせば良いのか気になりますよね?

そこで、auかんたん決済の限度額を増やす方法を紹介したいと思います。

下記にて紹介する条件を満たせば決済枠の上限を増やす事が出来ますので、是非、今後の参考にして下さい。

auかんたん決済とは?

auかんたん決済とは、auで契約したスマホ、iPhoneから利用する事の出来るオンライン決済サービスです。

モバイルコンテンツやネットショッピングの代金を、お手持ちの携帯電話から数分で支払う事が出来るため、インターネット利用者から絶大な人気を得ている最先端の決済方法になります。

auの携帯電話をお持ちであれば誰でもすぐに利用する事が出来ますので、新規でauの携帯電話を契約した方も契約当日から利用する事が出来ます。

ただ、「au ID」の登録が必須となるため、アカウントの発行は必ずおこなうようにして下さい。

au IDってなに?

au IDとは、auの様々なサービスを受けるために必要なauユーザー独自のアカウントになります。

au IDに登録する事で初めて「auスマートパス」「auかんたん決済」「My au」と言ったサービスを利用する事が出来るようになります。

アカウントの発行は無料なので安心して下さい。

auユーザーであれば必ずau IDを利用する事になりますので、auの携帯電話を契約した時点ですぐにアカウントを発行する事をおすすめします。

auかんたん決済の利用方法

一般的な利用の流れは以下の通りとなります。

STEP 1 / 各サイトの支払方法選択画面でauかんたん決済を選択しましょう。
STEP 2 / auかんたん決済を選択後、「au ID」を利用してログイン(認証作業)して下さい。
STEP 3 / 決済内容を確認し、間違いがなければ暗証番号を入力して下さい。
STEP 4 / 何も問題がなければ決済手続きが完了します。

基本的にはこちらの4ステップで決済手続きが完了します。

難しい手続きは一切必要ない事をお分かり頂けますよね?

auかんたん決済は何故多数の方から人気を得ているのか?その理由の一つにこの手軽さが上げられます。

時間にすると約3分前後でお手持ちの携帯電話から決済手続きが完了するため、銀行振込やクレジット決済よりも手間が掛からない事から、モバイルコンテンツの課金に利用する方が年々増えています。

特に電子書籍を購入したりアプリ課金をされる方は、auかんたん決済を利用する事で、今まで以上にスムーズな課金をおこなえますので、一度利用して見ても良いかも知れません。

auかんたん決済の限度額を増やすためのポイント

auかんたん決済の限度額を増やすためのポイントをいくつか紹介したいと思います。

初期状態であれば1万円が限度額になっていると思います。

ですが、下記条件を満たす事で、5万円、10万円と徐々に限度額が増えていきます。

ご自身の今現在の契約状況と照らし合わせ、限度額を増やせるようであれば、設定を変更する事をおすすめします。

契約年数を確認する

お使いの携帯電話の契約年数を必ず確認しましょう。

他の携帯電話会社にも共通して言える事ですが、契約期間が3か月未満の方はキャリア決済の限度額は最小の設定となります。

携帯電話会社も契約年数が短い方のキャリア決済枠を簡単には増やさないと言う事ですね。

ただ、逆に言えば契約期間が1年以上、2年以上の方は比較的簡単にキャリア決済の限度額を増やせると言う事です。

何故なら「契約年数=契約者の信用性」になっているため、何年も同じキャリアを使い続けている方は、携帯電話会社から信用されているからです。

もし、何年もauの携帯電話を使い続けている方で、今現在のauかんたん決済の限度額が最小の設定になっている方は、限度額を大幅(5万円~10万円)に変更する事も可能かと思います。

是非、一度、試して見て下さい。

auかんたん決済の利用実績

頻繁にauかんたん決済を利用し、尚且つ、支払日にきちんと代金の清算をおこなっている方は、契約年数が短くても限度額を増やせる可能性があります。

auかんたん決済に対する利用実績が認められれば、その分、通常よりも早いスピードで限度額が増えていきます。

クレジットカードのショッピング枠と似たような仕組みと理解して下さい。

クレジットカードと同様にauかんたん決済でも利用実績は重要視されています。

3か月に一度のペースで1万円を利用するより、1万円を毎月利用した方が実績は残りますよね?

ですが、利用した代金を支払日にきちんとお支払いする事が条件となります。

当たり前ですが、滞納してしまうと信用問題に関わりますので、この点においては注意が必要です。

auかんたん決済を常識の範囲内でコンスタントに利用し、利用した代金を支払日にきちんとお支払いする事で、限度額を増やす際の審査を有利に進めましょう。

電話料金の滞納をしない

auかんたん決済はauが提供するサービスとなりますので、電話料金の滞納履歴も非常に大きく関係してきます。

限度額を増やすには、auかんたん決済で利用した代金を滞納せずにお支払いする事も大切なのですが、電話料金も滞納してはいけません。

au側の考えとしては「電話料金を滞納している=auかんたん決済の代金も滞納する」となります。

名目は違うにしても、同じ会社の発生した料金を滞納すると言う事は、このように捉えられても仕方ありませんので、間違っても滞納する事だけは避けるようにして下さい。

利用した代金、発生した料金は期日以内にしっかりお支払いしましょう。

まとめ

以上となります。

これらのポイントをしっかり把握すれば、auかんたん決済の限度額は比較的簡単に増やす事が出来ます。

キャリア決済に対応したサービスは年々増えています。

ヤフーショッピングやアマゾンもキャリア決済に対応しました。

そのため、限度額を増やす事で、キャリア決済から購入出来る商品の幅も広がります。

少なくとも損をするサービスではないので、もし、今後、auかんたん決済を利用する予定があるのであれば、限度額の見直しをおこなう事をおすすまします。