現金化業者はそれぞれ独自のサービスを提供しています。

そのため、サービス自体も各業者で異なります。

換金率や振込スピード、土日の対応と言ったように、様々なサービスを各業者が平均値以上で提供している訳ではないと言う事を覚えておく必要があります。

そこで、今回は、現金化業者を選ぶ際の注意点や換金率、土日の対応に関して徹底検証したいと思います。

こちらをご覧頂ければ、現金化と言うサービスの全容を理解する事が出来ますので、是非、一度、ご覧頂ければと思います。

現金化業者の選び方

色々なシーンで役立つ携帯電話のキャリア決済現金化ですが、今では数多くの専門業者がありますし、インターネットから業者の運営するサイトも確認する事が出来ます。

今までの場合、携帯電話での現金化は自分で換金率の高い商品を購入し、その商品の売買で現金に換金する方法がメインでした。

ですが、携帯電話のキャリア決済枠を換金してくれる専門の業者が登場してからは、そちらに手続き全てを依頼しようと言う方が増えたのも事実です。

先ほどもお伝えしましたが、今現在、実に沢山の業者がありますから、携帯電話のキャリア決済枠の現金化を考えていても、どの業者を利用すれば良いのか分からないという方も多数いらっしゃいます。

携帯電話のキャリア決済枠の換金が成功するかどうかは、業者選びが重要となる事は間違いありません。

では、一体どのような基準で業者を選べば良いのか?と言う事なのですが、その一つは、業者のサイト内にある会社概要の中に「所在地」や「代表者名」がしっかり記載されているかどうかを確認する事です。

携帯キャリア決済現金化

会社概要に情報をまったく記載せず運営している業者は利用に伴うリスクが高いため避けたほうが無難でしょう。

また、悪質な業者の場合、虚偽情報をサイトに掲載している事もあります。

利用した後に音信不通になってしまうケースも考えられますので、詐欺に遭遇しないためにも、会社概要の情報はしっかり確認しておきましょう。

他にも、手数料等に関する明確な情報を掲載しているかも重要です。

手数料関係がしっかり掲載されていないと、考えているより高額な手数料が引かれてしまうという事にもなり兼ねませんので、事前にしっかりと確認しておくようにしましょう。

どうしても利用したい業者があるなら、申込み前に電話やメールで問い合わせをする必要もあります。

業者を選ぶときのポイント

携帯キャリア決済現金化

その現金化業者が優良店か悪質店かを判断するには、会社概要に所在地や代表者名を明記しているか、手数料を明らかにしているかと言う部分が重要になります。

また、それらを考慮した上で業者選びをおこなう際に、重要となるポイントが何点かあるので、しっかりと押さえておきましょう。

まず、現金が振り込まれるまでのスピードが速いか遅いかと言う部分は必ず確認する必要があります。

携帯電話のキャリア決済枠を換金しようとしていると言う事は、出来る限り早く現金が手元に欲しいと言う事ですよね?

業者によって振込スピードは異なるため、どれくらいの所要時間が必要なのかと言う事はしっかり確認しておきましょう。

換金率も重要なポイントです。

買取率と言われる事もありますが、このパーセンテージがより高額な設定だと振り込まれるお金は増えます。

70パーセントの換金率なら10,000円の決済で7,000円が現金として残りますし、80パーセントで10,000円の決済なら8,000円が現金として残ります。

この換金率は非常に重要なポイントですから、なるべく買取率の高い業者を選ぶ事が大切です。

中には申し込みの最低金額を設定している業者もいますのでその点は事前に確認しておきましょう。

申込金額の基準はその業者によって異なります

5千円から受付ている場合もあれば、1万円以上の方に限ると言う場合もあります。

業者によっては、希望に応えてくれない場合も考えられるので、どの位の現金が手元に欲しいのかを前もって決めておき、その上で業者を選ぶようにしましょう。

申込みの最低金額についてですが、ほとんどの業者はサイトに掲載しているので、あらかじめ確認しておくと良いかもしれません。

土日祝日や夜間の振込にも対応してもらえるかも重要なポイントです。

お金の事ですからいつ必要になるか分かりませんし、必要なときは突然やってくるものです。

土日祝日や夜間などにもしっかり対応してもらえる業者なら長い期間で利用出来ると思います。

携帯電話のキャリア決済枠現金化方法

携帯電話のキャリア決済枠を現金化してれる業者を利用すると、素早く手軽に現金を手にする事が出来るメリットがあります。

利用者が自ら商品を購入して転売するという方法でも現金化する事は出来ますが、専門業者を利用して現金に換金する方がリスクも軽減出来るため安全と言えるでしょう。

ですが、初めて携帯電話のキャリア決済枠を現金化する方は詳しい方法が分かりませんよね。

そこで、ここでは業者を利用した携帯電話の換金方法についてご紹介しましょう。

携帯キャリア決済現金化

一番初めの手順ですが、サイト内に設置されているフォームから申し込む事になります。

必要事項が何点かあるのでそちらを入力し、そのまま業者に送信すれば申し込みは完了となります。

ほとんどの場合、氏名、電話番号、メールアドレスと言った基本的な情報になります。

ここでの注意点としては、虚偽申告をしないと言う事です。

虚偽申告をした事が業者にバレてしまえば、それ以降は一切の利用が出来なくなってしまう可能性もありますし、その情報がブラックリストとして各業者に出回り、どの業者も利用出来ないと言う状況に追い込まれてしまうかもしれません。

申し込み後、業者の方から電話かメールで連絡がありますので、申込み内容の確認や分からない事はこの時に聞いておきましょう。

一通り説明などを聞き終えたら決済手続きをおこないます。

業者側から指定された商品をキャリア決済機能を使い購入し、その購入した商品を業者側に買い取ってもらいましょう。

業者の方で商品確認が完了出来たら、その後、指定口座に買取代金が振り込まれます。

今では即日振込と言う対応をおこなっている業者も沢山ありますので、すぐに現金が必要という方は、即日振込対応の業者を利用すると良いかもしれません。

ネット銀行なら振込時間が一般の銀行より長いため、15時以降も振込みが可能なので、一つくらい持っておいても損はしないと思います。

携帯電話の現金化を利用者するのはどんな人?

携帯キャリア決済現金化

2014年以降から流行りだした携帯電話の現金化ですが、いったいどのような方が利用しているのか不思議に感じている方も多いのではないでしょうか。

実際、色々な方がこの方法を利用しています。

大学生や普通のOL、主婦、サラリーマン、自営業の方なども携帯電話の現金化専門業者を利用している事は珍しくありません。

携帯電話のキャリア決済枠を換金するのに審査は必要ありませんし、携帯電話を持っていれば誰でも手軽に現金を手にする事が出来ます。

そのため、誤った使い方をしなければ、携帯電話のキャリア決済枠を換金する事は現金調達に有効な手段ですので、ぜひチャレンジして下さい。

業者選びが一番重要と言う事は何度もお伝えしましたが、そこだけは必ず注意しましょう。