おそらく携帯現金化業界一番の老舗である三つ葉STOREですが、実際の運営形態はどの様になっているのか独自に調査致しましたので報告させて頂きます。

店舗選びで迷われている方は是非参考にして下さい。

三つ葉STOREの概要

携帯キャリア決済現金化業者「三つ葉STORE」

サイト名 / 三つ葉STORE

URL / http://www.keitaikankin.com/

会社名 / 株式会社三つ葉

所在地 / 大阪府大阪市中央区道頓堀1-1-11

電話番号 / 050-3555-0859

代表 / 吉田 一博

取引銀行 / 住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行 、三井住友銀行、じぶん銀行、セブン銀行、楽天銀行

三つ葉STOREの詳細

三つ葉STOREは携帯現金化業界の中で一番の老舗となります。

オンライン店舗だけでなく実店舗を構える珍しい業者ですね。

現金化出来るプランの豊富さは携帯現金化業界では断トツです。

詳しいプランにつきましては下記をご覧下さい。

● ドコモ ケータイ(docoo 携帯決済)現金化
● ドコモ口座のポイント買取(ドコモ送金)現金化
● ドコモ かざしてクレジット「iD」現金化
● AU かんたん決済(まとめてAU支払)現金化
● ソフトバンクまとめて支払い 現金化
● クレジットカード+AUウォレットカード
● ワイモバイルのソフトバンクまとめて支払い 現金化
● SPモード決済(ケータイ支払いと同じご利用枠です。)現金化
● クレジットカードのショッピング枠でのお買物/現金化
● その他、電子マネー買取/現金化

オンライン店舗の場合、対面での手続きではないため、不安に感じる方もいらっしゃるかと思いますが、三つ葉STOREの場合、店舗にて対面式の手続きをおこなう事が出来るため、トラブル自体は少ないと言えますね。

ホームページのデザイン

かなり見やすい綺麗なデザインになっていますね。

2016年5月頃に見かけたときは、個人の作ったような完成度の低いデザインでしたが、ホームページをリニューアルしてからはかなりまともなデザインになりましたね。

また、利用の流れや換金率などに画像や表を入れ、利用者に分かりやすいよう説明しています。

ホームページがしっかり構築されていると、それだけで安心感がありますよね。

デザインに関しては満点の評価で問題ないと言えます。

三つ葉STOREの換金率

三つ葉STOREの換金率ですが、こちらに関してはかなり低い設定になっていますね。

最低換金率が60%になっていますが、最高換金率でも71%なので、この設定は携帯現金化業界の中でも最低ランクになります。

ドコモ口座やnanaco買取は80%と比較的高めな設定になっているのですが、一番需要があると思われるキャリア決済は異常に低いですね。

現金化を利用される方の多くは換金率を見比べて利用する業者を選びます。

これだけ低い設定だと三つ葉STOREを利用する気は失せてしまいますよ。

いくら老舗で信用があるとは言え、この換金率の設定には残念ですよね。

振込み手数料が必要

対応銀行一覧を見ると振込手数料100円~200円を利用者の方で負担する必要性がある事が分かります。

この点については、換金率が高めに設定されている業者であれば理解出来るのですが、三つ葉STOREの場合、換金率が低い上に少額とは言え振込み手数料まで利用者の方で負担するよう促しています。

この設定に関しては如何なものかと思いますね。

利用する立場で考えたときに換金率が低く手数料まで掛かるのであれば利用しようとは思いません。

三つ葉STOREより待遇の良い業者は多数存在しますのでそちらを利用した方が良いかと思います。

三つ葉STOREの総合評価

三つ葉STOREの総合評価としては『70点』とさせて頂きます。

老舗とは言え、換金率が低い上に振込手数料まで利用者の負担となると三つ葉STOREを利用するメリットは感じられません。

もっと高い換金率の業者は沢山ありますし、手数料関係を全て負担する業者も存在しますので、そちらの利用をおすすめします。