今回は、ソフトバンクまとめて支払いを現金化する方法を紹介したいと思います。

テレビCMやインターネット広告による大規模な宣伝のおかげで、年々利用者を増やし続けているソフトバンクが提供する独自のキャリア決済サービスですが、そのソフトバンクまとめて支払いを現金化する場合、ドコモやauとは手続き方法が若干異なります。

その理由も合わせて紹介致しますが、その前に、ソフトバンクまとめて支払いとは一体どのようなサービスなのかを理解しなければ、現金化サービスを利用する事は出来ません。

これより下記にて、ソフトバンクまとめて支払いのサービス内容から現金化までの手順を詳しく説明致しますので、是非、ご覧頂ければと思います。

ソフトバンクまとめて支払いとは?

スマホやiPhoneで購入したアプリや電子書籍のお支払い、また、ゲーム課金などにも利用する事が出来る便利な決済サービスになります。

利用した代金は月々の携帯料金とまとめてお支払いする事が出来るので、銀行に出向いたりコンビニで支払うような手間は一切掛かりません。

また、音楽、動画と言ったデジタルコンテンツにも対応しているので、Google Play Musicのような月額課金サービスにも利用する事が出来ます。

キャリア決済はスマホやiPhoneの需要、普及率に比例して広がりを見せている新しい決済サービスなので、今後さらにサービス範囲を拡大する可能性も十分考えられますね。

ソフトバンクまとめて支払い

ソフトバンクまとめて支払いの決済枠について

基本的な設定は以下の通りとなります。

使用者年齢 = 12歳未満 / 契約期間 = 3か月以内 / 最大2,000円/月
使用者年齢 = 12歳未満 / 契約期間 = 3か月以上 / 最大2,000円/月
使用者年齢 = 20歳未満 / 契約期間 = 3か月以内 / 最大5,000円/月
使用者年齢 = 20歳未満 / 契約期間 = 3か月以上 / 最大20,000円/月
使用者年齢 = 20歳以上 / 契約期間 = 3か月以内 / 最大5,000円/月
使用者年齢 = 20歳以上 / 契約期間 = 3か月以上 / 最大100,000円/月

実際の利用枠に関しては、利用者の契約状況、利用状況に応じてソフトバンク側が設定する事になります。

その際、一番重要視されるポイントは携帯電話の契約年数になります。

2年以上ソフトバンクを利用されている方は「最大100,000円/月」の設定にする事も可能かと思いますので、一度、確認される事をおすすめ致します。

決済枠の確認・設定方法

下記にてソフトバンクまとめて支払いの決済枠設定方法、残高確認の手順を紹介致します。

操作方法に不安のある方は是非ご覧下さい。

【決済枠設定方法】

① MySoftBankのトップページからメニューをタップして下さい。

ソフトバンクまとめて支払い1

② 次のページで「安心・便利サービス」をタップして下さい。

ソフトバンクまとめて支払い2

③ ご利用可能額の設定の隣にある「設定する」をタップしましょう。

ソフトバンクまとめて支払い3

④ こちらで設定可能な金額まで決済枠を変更する事が出来ます。変更される場合は「ご希望のご利用可能額」のスペースに希望金額を入力し次に進んで下さい。

ソフトバンクまとめて支払い4

【残高確認の手順】

① MySoftBankのトップページからメニューをタップして下さい。

ソフトバンクまとめて支払い1

② 下の方にスクロールすると項目の中に「ソフトバンクまとめて支払い」がありますのでタップしましょう。

ソフトバンクまとめて支払い5

③ 「ご利用残高」をタップして下さい。

ソフトバンクまとめて支払い6

④ 今現在の利用残高を確認する事が出来ます。

ソフトバンクまとめて支払い7

ソフトバンクまとめて支払いの支払日について

ソフトバンクの支払日はドコモやauに比べると少し複雑になっています。

そのため、ご利用される前に必ず支払日の確認をおこなうようにして下さい。

例)11月から12月(1か月間)ご利用分の場合

ご請求締日 = 毎月月末 / ご利用期間 = 11月1日~11月30日 / 支払日 = 12月26日
ご請求締日 = 毎月10日 / ご利用期間 = 11月11日~12月10日 / 支払日 = 1月6日
ご請求締日 = 毎月20日 / ご利用期間 = 11月21日~12月20日 / 支払日 = 1月16日

このように3パターンに分かれています。

また、ご請求締日に関しては各自で設定が異なりますので、事前に「My SoftBank」より確認すれば支払いに関するトラブルを防止する事が出来ます。

【My SoftBank確認方法】
① ご請求締日を確認したい携帯電話番号で「My SoftBank」にログインします。
② サービス一覧から「ご請求書(内訳)の確認」を選択して下さい。
③ 「請求締日」「支払期日」で確認する事が出来ます。

ソフトバンクまとめて支払いを現金化するには?

ソフトバンクまとめて支払いを現金化するにはiTunesコードを利用します。

ドコモやauの場合、アマゾンギフト券を業者に買取ってもらう事で現金化をおこなうのですが、ソフトバンクまとめて支払いからアマゾンギフト券を購入する事は出来ません。

理由をお伝えすると、実は、2016年4月まではソフトバンクまとめて支払いからでもアマゾンギフト券を購入する事が出来ました。

ですが、一部の悪質業者による決済サービスの不正利用が発覚したため、アマゾンギフト券のオンライン販売ショップ(ピンコム)は決済方法の中からソフトバンクまとめて支払いを除外してしまったのです。

そのため、ソフトバンクまとめて支払いを現金化する場合、アマゾンギフト券ではなくiTunesコードを利用する事になります。

iTunesコードは、ソフトバンクのオンラインショップから購入する事が可能なため、問題なくソフトバンクまとめて支払いを利用する事が出来ます。

ただ、iTunesコードはアマゾンギフト券より需要が劣るため、換金率が低くなる傾向にあります。

その点は事前に理解しておきましょう。

iTunesコードの購入方法

iTunesコード

iTunesコードは「My SoftBank」から購入する事が出来ます。

ソフトバンクが運営するオンラインショップなのでセキュリティ面も安全です。

詳しい手順は下記にて説明致しますので是非ご覧下さい。

【ステップ①】
「My SoftBank」の携帯番号・暗証番号を準備して下さい。

【ステップ②】
ソフトバンクオンラインショップにアクセスした後、購入商品を選択し次のページに進みましょう。

【ステップ③】
購入内容の確認をおこない、問題なければ「お支払い画面に進む」をタップして下さい。

【ステップ④】
「My SoftBank」にログインしましょう。

【ステップ⑤】
「ソフトバンクまとめて支払い」の決済画面が表示されますので、そのまま購入手続きをおこなって下さい。

【ステップ⑥】
無事に決済手続きを終えれば購入完了となりiTunesコードが発行されます。

iTunesコード買取業者に依頼

iTunesコード購入後は、買取業者に依頼をおこない、簡単な手続きをおこなえば即日換金する事が出来ます。

ただ、買取依頼をおこなう場合、間違ってもiTunesコードをご自身でチャージしないよう注意して下さい。

全ての現金化業者に共通する事ですが、既に使用したアマゾンギフト券、iTunesコードは買取ってもらう事が出来ないため、その点を十分気を付けるようにして下さい。

携帯電話のキャリア決済現金化サービスを提供している業者は多数存在しますが、当サイトで紹介している業者は全て優良店となります。

そのため安心して現金化をおこなう事が出来ますので、お困りの方は利用しても良いかと思います。

特にオススメな業者は「クイックチェンジ」になります。

ドコモケータイ払いを現金化する方法auかんたん決済を現金化する方法でも説明致しましたが、「クイックチェンジ」は、携帯電話のキャリア決済現金化専門店となるため、買取手続きから入金されるまでがとてもスムーズです。

買取依頼をすれば当日中に必ず入金してもらえるとの事で現金化業界の中でも評判はかなり高いです。

現金化を希望される方で業者選びにお困りの場合は「クイックチェンジ」をおすすめします。